札 幌突兀会
TOP PAGE

札幌突兀会の概要

総会・懇親会

札 幌突兀会会報

突兀会のあゆみ

卒期と卒業年次対比表

札幌突兀会 会則

校歌

役員会便り

ゴルフ部会便り

BackNumber

同窓会リンク

今までのご来場者数







お知らせ 2017.03.18
※ 第57回札幌突兀会 総会・懇親会・ゴルフコンペのお知らせ ※
    (↑↑↑  ここをクリックして下さい  ↑↑↑)

 総会テーマ「一期一会〜笑顔をつなぐ

 ☆第57回 総会・懇親会

  日時:平成29年6月4日(日) 総会:13:30〜 懇親会:14:30〜
  会場:京王プラザホテル札幌 2F エミネンスホール
       札幌市中央区北5条西7丁目 TEL: 011-271−0111
  会費:¥7,000
       ¥5,000(37期以降)
          
  (ペア割:夫婦・親子で参加される2人目以降)

 ☆ゴルフコンペ

  日時:平成29年6月3日(土)
       受付開始6:40〜 第1組スタート7:56
       (第1組スタート30分前までにお集まりください)

  会場:札幌エルムカントリークラブ 西コース
       恵庭市島松沢55番地 TEL:0123-33-5151
  会費:¥4,000(賞品代、昼食代ほか)
       プレー代12, 000円程度は各自ご精算ください

  ご出席のご意向を5月10日(水)までにお知らせ下さい。(お早めに願います)

  なお、ご出席の方はお手数ですが、
 「※第57回札幌突兀会 総会・懇親会・ゴルフコンペのお知らせ※」を
 クリックし、の「Join In Click 参加申込」ボタン、または総会・懇親会
 およびゴルフコンペの「click here」ボタンをクリックして出席受付用画面で
 必要事項を入力し、送信ボタンをクリックして下さい。
東高36期 当番長 田中 則和 

お知らせ 2017.03.18
▼ 新春の役員会・幹事会の模様を追加しました。 

 先月2月21日(火)に行われました「新春の役員・幹事会」のコメントと写真が中川幹事長より届きましたのでご覧下さい。なお、この内容はトピックスとして暫くの間このTOPページでお知らせした後、後日「役員会便り」のページへ移動します。
HP担当 東高25期 秋田谷 憲彦 

-------------------------------------------------------------------
 平成29年2月21日(火) 札幌すみれホテル 3階ヴィオレ

 少々,遅めの「新年の役員・幹事会」です。その理由は前当番長の35期 山下君が今回の役員・幹事会に突兀会の将来を担う若い期のメンバーを集めたいという思いから、その準備に時間がかかったためです。

 参加者は40名、ここ数年では久しぶりに多数の同窓が集まり大盛会となりました。さて、会の冒頭、田村会長より若手の参加を歓迎するコメントがあり、上ケ島先輩の乾杯で始まりました。

 今回、今年の当番36期は7名が参加。田中当番長より今年のテーマ「一期一会」についての説明、諸先輩に喜ばれる会にしたいとの挨拶に続き、副当番長の 山本さん、事務局長の広部君、副事務局長の田中さん、幹事長の満保君、副幹事長の平松さん、そして今回の役員・幹事会用に自らデザインしたカラフルな説明 資料を用意した参謀長(?)の飛騨野君が次々に挨拶。現在の準備状況について説明がありました。

 今回の懇親会の余興は、当番期より構成されたバンドによるライブとか。以前、トランペットの演奏が披露されたことはありましたが、36期のバンドのライブが果たしてどうなることやら?不安と期待ということにしておきましょう。

 当番期の挨拶の後は、いよいよ今回のメーンイベント、若手との交流会の始まりです。若手からのコメントの前に、まずは先輩から「突兀会とは何か?」を知ってもらうため、諸先輩から会の意義、会に携わった思い出を語ってもらいました。

 その内容は先輩に厳しい??責を受けたという話から同期の強い絆に触れた、総会の終了による安堵感、はたまた放心状態に陥ったなど、当番期を乗り切ったエピソードの数々が紹介されました。

 続いて今回の仕掛人の前当番長 山下君より若手に呼び掛け、本会を開きたかった主旨の説明がありました。相変わらず、ゆるーい挨拶、何となくホッとします。
 続いて司会の指名により若手のメンバーが登壇し、突兀会の印象、会への思い、近況を報告。若いメンバーも経営者、道議会議員、医者、弁護士、珍しいとこ ろでは曹洞宗の住職など各界で活躍するだけあり、さすが東高の後輩たち、コメントはしっかりしており諸先輩も次の世代に大きな期待と頼もしさを感じたもの と思います。

 当初の目的である若手との交流は、若いメンバーが先輩のテーブルに積極的に挨拶に訪れ、先輩と談笑を行うなど同窓の絆を深めたのではないでしょうか。盛 り上がった会もそろそろお開きの時間、府録大先輩が締めの乾杯で和やかに進められた交流会は無事終了。総会まで残すところ4か月。準備に追われる当番期に エールを送りましょう。

幹事長 東高25期 中川 均 






















お知らせ 2017.01.27
□ 新春の役員・幹事会のご案内です。□

 中川幹事長から「新春の役員・幹事会」のご案内が有りましたので、以下にお知らせ致します。ご多忙とは存じますが、多数のご出席をお待 ちしております。
なお、今回は会場が変更になりましたので、 お間違えの無いようにお願いします。

また、昨年12月末日までの ト ピックスは「BackNumber」ページへ移動しました。
HP担当 東高25期 秋田谷 憲彦

---------------------------------------------------------------
             記

日 時 平成29年2月21日(火)18:30よ り
会 場 札幌すみれホテル 3階ヴィオレ(← 今 までと会場が違います
     中央区北1条西2丁目(STV北2条ビル南向い、また、時計台ビル東隣り)
     電話 011−261−5151
     ホテル地図 ← クリックすると別画面で地図が表示されます
 
会 費 4,000円
議 題 ・総会準備状況の報告(当番期)
     ・若手新参加者からの近況報告
     ・若手新参加者との意見交換
---------------------------------------------------------------

 ※出欠の返事は2月14日(火)までに お願 い ます。
  ご出席の方は、卒業期とお名前を記載した返信メールを、2 月14日(火)までに
 中川宛にご返事下さい。宜しくお願いいたします。
 (また当ページ最下部のホームページ事務局へメールし て頂いても結構です。)
 以上 宜しくお願いします。
幹事長  東高25期 中川 均

こ れ以前のトピックスはこちら ⇒ Back Number

連 絡先    「札幌突兀会ホームページ事務局」 メー ルを送る


Ver 2.0 Since 2010.4.1


inserted by FC2 system